REPORT ほいくの現場レポート

具体的な業務内容ややりがいまで
現場で働くみなさんのリアルな声を紹介します。

現場取材レポート

vol.11

保育士レポート 5歳児担任

認定こども園 春日こども園 勤続4年

保育教諭 廣中 梨紗先生

4人姉妹で、近所に小さい子が多く、子どもに囲まれて育ったこともあり、子どもが大好き。4、5歳の時に保育所の担任だった先生に憧れて保育士の道を目指す。恩師のように、明るく優しい先生を目標に笑顔を絶やさず、5歳児21人の担任として奮闘中!

レポートを見る

vol.10

エプロンシアター 「3匹のこぶた」

イギリスのおとぎ話で、絵本やエプロンシアター の定番として日本でも人気の「3匹のこぶた」。お話の世界をイメージしやすいように動作を大きく、表情豊かに演じる先生に夢中になってる子どもたちの様子をご覧ください。

レポートを見る

vol.09

保育士レポート 2歳児担任

順正寺こども園 勤続2年

保育教諭 山本 優季先生

母も保育士で、幼いころから母が子どもと遊ぶ姿や、家で楽しそうに保育準備をする様子を見て育ち、自分も保育士になりたいと自然に思うように。夢をかなえてからは、毎日が楽しくて天職だと実感する日々。2歳児クラスの担任。

レポートを見る

vol.08

木育

木育(もくいく)とは木の温もりを生かした子育てのこと。
御幸保育所の地域子育てセンターで実施した木育イベントでは、木のおもちゃを使って遊びました。遊び方に決まったルールがないため、子どもは自由に考え、想像します。また、木を触り、香りをかぐなど五感に働きかけるため、豊かな感性を養うこともできます。

レポートを見る

vol.07

保育士レポート 2歳児担任

矢野みどり保育園 勤続5年

保育士 永津 藍先生

草花を摘んだり、神社や川で遊んだりしていた子ども時代。自然の中でのびのびと育った体験から、保育をするなら自然の中で!と思うように。矢野みどり保育園の「自然とあそび、自然に学ぶ、素直な強い子」の教育・保育目標と、森のような園庭に魅力を感じて入職。

レポートを見る

vol.06

ダンス「パンパカパーンパイナップル」

山口たかし作詞・作曲の陽気な歌「パンパカパーンパイナップル」の曲に合わせたダンスです。
先生のかけ声に合わせ、子どもたちが曲を口ずさみながら元気いっぱいにダンスをしています。

レポートを見る

vol.05

保育士レポート 主任保育士

矢野みどり保育園 勤続12年

保育士 浦手明美先生

公立保育園に保育士として7年勤務し、「自分の子どもの成長を見守りたい」と出産で退職。子ども3人を育て上げ、手が離れたことを機に「矢野みどり保育園」に再就職。パートから正職員になり、2018年4月から主任に。

レポートを見る

vol.04

エプロンシアター 「おおきなかぶ」

エプロンに人形を貼りつけながら物語を演じるエプロンシアターでよく演じられる「おおきなかぶ」は、内容が単純で1歳児や2歳児の小さな子どもにも分かりやすいおはなしです。
先生が子どもたちに演じる上でのポイントや、子どもたちを集中させるためのコツなどを説明してくれています。

レポートを見る

vol.03

手袋シアター「おはなしゆびさん」

手袋を舞台にお話や歌に合わせて演じる手袋シアターで人気の『おはなしゆびさん』では、5本の指を家族に見立てて歌うことで指の名前を知り、家族の呼び方を覚えます。
現役の先生が日常の保育で実践している、子どもとのやりとりを引き出す言葉のかけ方、盛り上げ方、気持ちを惹きつけるコツなどを実際に見てみましょう!

レポートを見る

vol.02

園長レポート

認定こども園つばめ

園長 久保田貴八郎先生

幼稚園として創立し、現在は認定こども園となった「つばめ」の園長。職員や保護者の相談に真摯に向き合い、常に園児の保育環境が適切かを考える園のお父さん的な存在。

レポートを見る

CONTACT お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

広島県健康福祉局安心保育推進課

TEL:082-513-3174 FAX:082-502-3674

受付 8:30〜17:15(土・日・祝日を除く)