REPORT ほいくの現場レポート

vol.07

保育士レポート 2歳児担任

矢野みどり保育園 勤続5年

保育士

永津 藍先生

草花を摘んだり、神社や川で遊んだりしていた子ども時代。自然の中でのびのびと育った体験から、保育をするなら自然の中で!と思うように。矢野みどり保育園の「自然とあそび、自然に学ぶ、素直な強い子」の教育・保育目標と、森のような園庭に魅力を感じて入職。

Q.保育で心がけていることは?

2歳児クラスの担任として、園児18人を4人の先生で受け持っています。子ども一人ひとりの発達ペースに合わせた保育をするために、生活習慣や排泄、食事の様子を十分に把握するよう気をつけています。そのためには気づいたことをその都度メモして、ほかの担任の先生と共有するようにしています。

Q.仕事で大切にしていることは?

大切な命を保護者に代わって預かっているということを常に意識しています。子どもたちが危ない目に遭わないよう絶えず緊張感をもつとともに、できないことができるようになったときは一緒に喜び、成長を楽しみながら子どもに寄り添っています。

Q.この仕事でよかったと感じるときは?

朝、保育室に入ると子どもたちが「せんせい!」と笑顔で駆け寄ってくれるとき。ホントにかわいくてたまりません!その笑顔だけで1日が頑張れます。毎日、子どもたちの笑顔に元気をもらっています!!

1日のスケジュール

08:30

お仕事開始

園児の受け入れ後、朝の会。
朝の会では、出席をとり、朝のうたを歌って、今日の天気・活動内容を子どもたちと確認します。
その後、子どもたちが大好きなおやつを食べて、お遊び、製作活動、誕生日会などを行います。

11:20

昼食

子どもと一緒に給食をおいしくいただきま〜す!

12:30

書類作業

子どもたちの午睡の間に、連絡ノートなどの記録書類を書いて、順番に休憩に。
午後のおやつを食べた後は、帰りの会。
帰りの会では、帰りのうたを歌い、明日の活動の確認をして、さようならの挨拶をします。
その後、子どもたちは遊びながら保護者のお迎えを待ちます。

※時差出勤のため、毎日スケジュールは異なります

お仕事終了

メッセージ

子どもが発する言葉、少しずつ成長していく姿に発見や喜びを日々感じています。子どもの成長の中で、基盤となるこの大切な時期に関わることは大きな責任が伴いますが、やりがいに満ちた仕事ですよ。

CONTACT お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

広島県健康福祉局安心保育推進課

TEL:082-513-3174 FAX:082-502-3674

受付 8:30〜17:15(土・日・祝日を除く)